「VCloud」サービス開始のお知らせ

ヴィーナステックジャパンは自社製品の「Venusense UTM」の稼働状況をリアルタイムで一元管理できる「VCloud」サービスを開始しましたのでお知らせいたします。

当社は、ウィルス感染や不正侵入、ネットワーク攻撃といったサイバー攻撃の脅威から社内ネットワークを守る「Venusense UTM」と、メールセキュリティ機能に特化した「Venusense MSG」を提供しております。「Venusense UTM」の販売増加に伴い、お客様よりネットセキュリティ対策を講じた結果を直接確認したいという要望が増えてきております。このたび、お客様のご要望にお応えしてサービスインした「VCloud」は、「Venusense UTM」の運用管理からウィルス等の攻撃や防御情報を可視化、セキュリティに係る様々な対策内容の結果について、当社へレポート作成を依頼することなく、お客様がリアルタイムで確認できるサービスとなります。

当社製品の統合セキュリティ対策製品として好評を博しております「Venusense UTM-70E plus」に加え、中小企業やSOHO向けとして必要不可欠なセキュリティ機能を備え、小型化を実現した「Venusense UTM-50E」を導入頂きましたお客様全てがこの可視化サービスをご利用いただくことができます。

 

「VCloud」サービスはIDとPasswordを発行することにより使用できますので、是非、今後のセキュリティ対策にご活用ください。

 

◆「VCloud」の主な機能

機能 概要
脅威の可視化 脅威イベントのグラフ化により、安全状況の変化傾向が分かります
ログ確認とレポート作成 一定期間内の安全イベントに基づいてログ・レポートの作成をします
ライセンス管理 ライセンスの確認・認証・延長・移行ができます
運用管理 ログの集中管理、設定のバックアップと配布、システム更新、シグネチャー更新などができます

 

今後もネットワークに関連した様々な脅威や課題に対応した製品を、お客様の声を取り入れつつ開発してまいり、事業者様にとりまして使い勝手がよく、堅牢なインターネットセキュリティ環境を構築するお手伝いをご支援できるよう、取り組んでまいります。

 

以上

◆本リリース及び製品に関するお問い合わせ先

ヴィーナステックジャパン株式会社 担当:佐藤、葛

TEL :03-4405-4576

Mail:vtj-info@venustechjapan.com